読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nora

tomo | Graphic designer, Illustrator | デザイン、イラストのお仕事をしています。日頃のたわいない独り言をつぶやいていきたいと思います。

ほっこり話

今日は
たくあんみたいな
お月さま。




さいきんのつめ。


f:id:ROKIT:20151207235406j:plain



だいすきなクリスマスが
やてくるー!!

いぇーい◎◎

でもまだ
ナットキングコールの
クリスマスソングを
手に入れられてない!

がーん!!古い!

レコード屋さん行って
もくもく探すも
いつも大抵
パソコンもってるから
肩が悲鳴をあげて
断念して途中で帰る。

最近このパティーンです。


とりあえず
いまのうちに
iPodのなかの
クリスマスソングを
たっぷり聴くのだ。


…と、いいながら
この数日めっきり
作業用BGMは


f:id:ROKIT:20151208000429j:plain




ひばりさん。

もしかしたら
前の会社の上司が
制作に携わったやもしれぬ
CDを、今更ながら
買う私。


ほしい。



イギリスで時たま
納豆食べながらの私を
癒してくれたのが


中川家の礼二か
ロバートの秋山か!

主に
こちらの顔ぶれです。


前の会社の兄さんに

YOUも
ひばりの良さが
わかる歳になったか…

て言われました。


なりました!!
パイセン!!!

まだヒヨッコです!!




あ。
千歳飴われた!!


f:id:ROKIT:20151208000843j:plain



がーん!古い!

袋ステキだったから
丁寧に取っときたかったのに!

見事に
まっぷたつ!!

もはや
きもちいい!!


結局
指がベタベタになって

私のまわりが千歳飴で
とっちらかった。

やっぱりおいしい。
なつかしい。

歯につくなあ。

歯がもってかれるなあ。

なんだか
歯がぜんぶ
千歳飴でコーティング
されるなあ。



さあ
話を進めましょう。

いつも
前書きが長い。




ちょっと
(自分的にはカナリ)

ほっこりした話。


家の用で
八王子方面へ
家族で行ってまいりました。

翌日が母の誕生日だったので
1日早いけど
姉と今年の誕生日その日に祝おうぜって
話してて、

母、鍋たべたいって
話になって、

お店さがしたのでありんす。

私がみたところ
特にサプライズケーキとかの
コースが見当たらなかったから
席だけ予約して

ゴハンはその場で選ぶかんじで
とにかくもりもり鍋を食すことに。


もりもり。



みんな
お腹も満足したところで


最後に

Happy Birthday !!!!!


お姉はニットのトップス
わたしはパールのピアス
プレゼント。

母も、わあきゃあしながら
包みをあけて
似合うかしらとか
なんか言い合いながら。

そしたら、



とつぜんまさかの、



「お店からのプレゼントでーす」

Happy Birthday !!!!!


f:id:ROKIT:20151208000918j:plain




可愛くデコレーションされた
プライズデザート!!

え!!


姉と私も
まさかのサプライズ

なななな




なんとゆう!!!


「おめでとうございます!!」


お店には特に
母の誕生日のことも
話してなかったし

席も一番奥の
半個室部屋。


きっと、
注文を取りに来たり
してくれていた時に

我々が話していた会話や
プレゼントを見て

母の誕生日なんだと

出してくれたに
ちがいない!!涙!!


ちょっと突然だったし
名前も分からなかったので
書けなかったんですけど


と、言っていましたが
いえいえ、とんでもない!!!

そのココロ!!

そのキモチ!!




ノックアウト!!

ケーオー!!






……完全にやられました。


店長さんの
心遣いにしびれました。

みんな
ココロもオナカも満足。


親たちも
嬉しそうに家路につき、

姉も珍しく酔っ払い、
店長さんから名刺をいただいて
帰ってゆきました。


これだなぁ。
大切だなぁ。

学ぶなぁ。


仕事でも
人付き合いでも

こういう気持ちを
忘れないように
してゆこう。




気分良くして
結局かえりに
姉と一発カラオケ。

頭やわらかくして
いこー。



姉ちゃんが
高幡不動のことを
たかはたずどう
って言っていた。

たかはた、まで頑張ったのに
どうして、ずどうに。



そんなこんなで、

私、

今朝起きたらまた
首やっちゃってて、

今日の私、まっすぐです。

なにがあっても
振り向きません。

振り向けません。

寝返りません。
寝るまでは。


単なる
寝違えならいいのだが。


またアレかなあ。
背中の筋肉が全力で
私の頭を支えようと
必死パティーンかなあ。

アレになると
長いんだよなあ。


そう。
アレね。

名前とか
わからないんだけど、アレ。

痔と同じくらいの頻度で
たまーに私を襲ってくるやつ。


それを解消するためにも
ストレッチ続けてるんだけども。

明日には治っていることを
ただ祈るのみです。



運動音痴でケガは多くとも
健康には自信有りで
生きていたんだがにゃー


ナルホド。

…これが歳を重ねるっつー
ことなのかっ!!

きびしい。

ストレッチしよ。