読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nora

tomo | Graphic designer, Illustrator | デザイン、イラストのお仕事をしています。日頃のたわいない独り言をつぶやいていきたいと思います。

闘うひとたち

チリコンカン!!!



食べて、女3人、
夜の飲み会まで
我が家で寝る。

てゆう、危険さ。



きづいたら寝てたんだもの。




最近メモにチョコチョコ
移動中とかに書いてた
日記メモがたまりにたまったので

自分の軌跡を
鬼のように書きたくる。


仕事終わらせて

寝る前に
布団の中で
ツムツムするか
ブログかくか

さいきんどっちかです。


さいきん
本当に徹夜ができなくなりました。
あんなにあんなに徹夜の毎日だった
20代。

3日貫徹して
最終日に自分のデスクで
ヨダレたらして白目むいて
無意識に寝ていたら

机の上に
営業さんや制作、色んな人から
お菓子や飲みものの
お供え物が置いてあった
あの日。


毎日祭りのように
朝4時までみんなで
終わりがないぜ〜〜
ってパーテーションよじ登ってた
あの日々。


中央線で立川から国分寺いくのに
ハッときづいたら東京駅で
次にハッときづいたら高尾駅

ちょっとずつ振り子のように
国分寺駅へ終着していった
徹夜明けのあの日。

(同僚は気付いたら甲府だったらしい)



もうできない。
もう戻れない。

いや、戻らなくていい。


しかしながら
5つ上の姉はいまでも
徹夜して飲んだりカラオケいったり
してる。

週5くらいでのんでる。

どうゆう身体の構造で
そんなこと可能なのだ。


もう自分で
スナックひらきなよ。

って、こないだ言いました。


でも今年の私は
姉の人生転機のため
全力尽くします。

まじカウンセラー並です。

たまにぬぎすぎちゃうけど
一肌ぬぎます。

きもちてきには。




f:id:ROKIT:20160202021618j:plain




おや。


なんだこりゃ。


歩いてたら
こんなところに。



そうなんです。


話かわって
所かわって

わたし先日

友人に誘われ
うまれてはじめて
ボクシングみてきたのです。


(そう、きづいたら
後楽園で迷子になり、
こんな光のトンネルに
たどり着いたんです)


と、いうのも。

小中学校の同級生が
試合に出場するとのことでっ

(私はほとんどしゃべったこと
なかった気がしまする。)


格闘技。
一度相撲はみようと思っていたけんど

まさかその前にボクシングを
見る機会をいただくとは…!!!

緊張。




なんと記せばよいのか。
それはもう

カラダのぶつかり合い。
精神のぶつかり合い。
いのちのぶつかり合い。

と、いうか。
コトバにできぬ。

最後の方は
直視できぬ。


横向きながら
横目でみる。


目をそらしてはダメよ!

て思いながらも
やっぱり横向いちゃう。

で、横目でみる。


すごかったです。

空気も
試合も
選手も

みんな。

選手のお母さんが
両手を組んで
祈りながら見てるのが見えて

ぐっときた。


いくつになっても
目標や夢をもつって
勇気がいるけど
人生で大切なことなんだ
なぁと思いました。


なんかすごい
いろいろ感じてハッとした。

誘ってくれてありがとう!!

小学校から今までの
いろんな軌跡を話しあって
感じたこと。


初心を忘れない!!
みんな忘れたい過去があって
今がある!!

時間がたてば笑って話せる!


いくつになっても
闘え自分ー!!

いちばんの敵は自分やー!!



f:id:ROKIT:20160202021428j:plain