読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nora

tomo | Graphic designer, Illustrator | デザイン、イラストのお仕事をしています。日頃のたわいない独り言をつぶやいていきたいと思います。

ともだちのしあわせ

大切な友達の幸せとは

本当にうれしいものだ。

さいきん、まわりで
幸せニュースが舞い降りてて
自分の事かのようにドキドキ
してまう♡

幸せニュース
まだまだまわりの大切なみんなも
舞い降りますよう。
いのるんであります。

そいで
自分にも、来年くらいから
降り注いだらえーなぁなんて。
おもうんであります。
バンガロー


そんな中で

いってきました
友達の結婚プチパーチー♡


f:id:ROKIT:20160715060821j:plain



リバティ好きの友のために
いろんなリバティの生地を
彼女好みの色であわせてみる。

ハンプティダンプティも
入れ込んでみる。



買っておいた、白い木の額縁。
さいごに入れ込もうとしたら。





サイズ            まちがってん。




あえてそのサイズに切り出したはずが





サイズ            まちがってん。




あの瞬間。

人って最強な瞬間に陥ったとき、
本当にしばらく動かないんだなって
思いました。

そのあと、すごい独り言
しゃべりだすの。



そう。
私の人生って
だいたいこんな感じ。

それすら理解してくれてる友たちが
まわりにいる。感謝。多謝。


立ちすくむ私。
しかし行かねばならぬ。

個人的には歯を食いしばりながら
額縁なしでお披露目となりました。


でも、本人は
とってもとっても喜んでくれました♡
(あとで額縁贈るね)



私の中で大切な人たちの
ウェルカムボード制作に
携わらせていただくことは
人生のひとつの業。
(※ 理性によって制御できぬ心の働き)

そう思っております。
魂こめて。

本当に本当に
喜んでくれてよかった◎




さて。

パーチーのはじまりです。
入口から登場した旦那さまと友人。


ふしぎなもので。
あんなに長いつきあいなのに


あんなに隣で授業受けてたのに


あんなに寝袋隣で寝てたのに


あんなにイギリスで6マイルも
見知らぬ村ふたつくらい徒歩で越えたのに
(↑地図なしwifiなし絶望的状況)
(↑人生初のヒッチハイクも惨敗)
(↑わたしが120%わるいゴメンナサイ)
(↑基本途方もなく歩かせる
   セブンシスターズ然りペコリm(_ _)m)


あんなにカナダでメメさんとの
クマの歌をクールに聴きながら
トカクカ気になる歌いながら
チアシードさがしてたのに。
(↑とにかくきになる。)
(↑たしか白いチアシードにしてたかな。)
(↑そう。ノンさんです。)


スン・・・

f:id:ROKIT:20160713012527j:plain




それなのに。

それなのに、今、
旦那さまの隣にいる友人は
別人のようで
はじめてみる人のようで
ドキドキしてしまいました。

幸せとは
こんなに人を変えるものなのか。

とってもきれいでした。


この日は旦那さまのお友達が
いろいろサプライズを考えて
くれていて

ケーキに花束、
みんなからのメッセージカード。


f:id:ROKIT:20160715061516j:plain



ふたりの友達たちも
とてもステキな人たちばかりで

とてもアットホームな
プチパーチーでした◎


ありがとう。
そして、おめでとう。
  :))))))))))) ♡


大切な友達たちって
これまでのいろんな山や谷を
一緒に分け合って
支え合ってきたからこそ

幸せの瞬間が
涙でるほど嬉しいんだなぁ。


それが更に増えて
広がっていくと
ステキだなぁ ☆

しみじみと感じました◎



笑顔をありがとう。
幸せをありがとう。

末永くお幸せに♡